コンテンツ一覧

安全な水が飲めるサービス

作業員

自宅に毎月配送される

赤ちゃんやお年寄りなどの健康を考え、近年は飲み水に気を遣う家庭が増えてきました。ミネラルウォーターや浄水器の普及も年々拡大する傾向にあります。そんな中、人気を集めているのが宅配水のサービスです。これは、読んで字のごとく水を配達してくれるサービスです。自ら食料品店などでペットボトル入りミネラルウォーターを購入して運ばなくても、定期的に自宅まで水を届けてくれるのでとても便利です。宅配水は、もともと主に医療機関の待合室やオフィスの給茶スペースなどで利用されていました。それが、健康や安全への意識への高まりから、一般家庭での利用も増加するようになったのです。現在では、個人宅向けの宅配水サービスを行っている事業者はかなりの数に上ります。宅配水のサービス内容にはいろいろな種類がありますが、最もポピュラーなのは自宅にウォーターサーバーを設置し、そこに毎月宅配されるボトルやパック入りの水をセットして使用するというものです。ウォーターサーバーには冷水のみが提供されるものと、冷水と温水(または熱湯)の2種類が使えるものとがあります。ウォーターサーバーの設置形態は無料レンタル・有料レンタル・買取など業者によって異なります。無料レンタルの場合だと、必要な費用は月々の水代と故障時等に対応してもらうためのサポート代、それにウォーターサーバーを稼働させるための電気代となります。水の量は月々の使用量に応じて何種類かの中から選べるのが普通です。ボトルの交換作業までやってくれる業者も少なくないので、女性や高齢者でも手軽に使えます。

Copyright© 2018 ウォーターサーバーの契約【利用したいところを発見】 All Rights Reserved.